精製された砂糖や小麦粉不使用 水溶性食物繊維のβグルカンや ビタミン類が豊富な燕麦(オーツ麦)の外皮「ふすま」と「大豆粉」 を使い、糖質を最大90%削減!
世界遺産白神山地産の野生酵母 「白神こだま酵母」で発酵した 生地に、糖質が体に吸収され にくい希少な天然由来甘味料 「エリスリトール」と「羅漢果」 を配合した「ふんわり、しっとり」のローカーボパンはいかがですか?

パンの特徴とQ&A

2019/12/11 14:16

ネットショップで販売しているパンのうち、「あんバター」や「モンキーブレッド」など一部の商品には「羅漢果」という天然由来の甘味料を使用しています。




中国の桂林地方のみで栽培されており、長寿の『神果』ともいわれる羅漢果。

画像の茶色の実は、元々は生の緑色の羅漢果を乾燥、焙煎したものです。
この実を顆粒状に加工すると、黒砂糖をすっきり上品にした様な甘みの甘味料が出来上がります。
欧米諸国でもシュガーフリーへの注目から、「モンクフルーツ」という名称で知られるようになってきています。
モンクとは僧侶の意味で、果実がお坊さんの頭を連想させるためその様な名前がついたそうです。

砂糖の数十倍程度の甘さを持ち、ほとんど体には吸収されず、食後の血糖値を上がりにくくする、血液をさらさらにする、動脈硬化を防いでさまざまな病気の原因となる活性酵素の作用を抑える力があることなどが、アメリカでは科学的に証明されているということです。
ココレクトでご好評頂いている「あんバター」のあんこは、小豆を顆粒のラカンカを使って炊いております。